女性の薄毛・脱毛には出産・閉経という女性特有の原因が!

女性の薄毛・脱毛には出産・閉経という女性特有の原因が!

 

女性の薄毛、脱毛には、出産、閉経という女性特有の原因もありますが、出産の場合には、4-5年でほとんどの場合、元の状態に戻ります。

閉経後の女性ホルモン対策は、色々言われていますが、趣味を持ったり、アロマテラピーや、感動する機会を増やしてみたり、ストレスを軽減させる、生活習慣の改善などが、女性ホルモンをアップし、薄毛の悩み解消へと結びついていきます。

 

女性ホルモンアップで、美しさもアップしますから、一石二鳥ですね!毛髪は、たんぱく質からできているため、無理なダイエットをすることで、頭皮や毛髪に栄養が行き届かなくなってしまい、抜け毛脱毛へ・・・髪の美しさは、栄養管理と正比例であるという事かもしれません。

体重計に乗って数字だけに振り回されない、正しいダイエットこそ、美しさへの近道と言えるでしょう。

そのほかにも、喫煙、ドライヤー、付け爪のせいでシャンプーがしっかり行えず、頭皮に汚れが残ったままであったり、エクステンションで髪を引っ張っていたり冷えや血行不良など、これらの原因を見つめなおし、改善するだけで、改善できる脱毛、薄毛もあります。

「プレ更年期」も女性の薄毛の原因?

更年期とは卵巣の昨日が低下し始めてから、完全に機能しなくなるまでの

抜け毛を気にする女性閉経前後の約10年間のことです。更年期の症状としては、生理周期の変動・頭痛・ほてり・不眠・イライラ・肩こり・めまい・不眠・性欲低下・情緒不安定などがあります。症状やその時期には個人差があり、早い人で40代前半、遅い人で50代後半になります。

最近では、この更年期以前の30歳後半から40歳前半に「プレ更年期」と呼ばれる更年期と同じような症状を訴える女性が増加してきています。原因として考えられるのは、「ストレス」「偏食」「過度なダイエット」「過度なヘアケア」などがあげられます。また、最近は仕事をする女性が増えていますので肉体的、精神的なストレスを多く抱えこんでしまう傾向があります。

過度なダイエットが女性の薄毛の原因?

髪の毛根部はかなりのスピートで細胞分裂を繰り返し、1日0.4㎝、1ヵ月で約1㎝も成長します。身体の中でこれだけのスピートで成長をする細胞は髪の毛だけです。そうなれば当然、それに見合った栄養素が必要とされます。

最近の風潮として女性のダイエットはなかば常識となっています。

成長期の頃からダイエットを繰り返している女性も決してめずらすくありません。やはり、日本人が長年食べてきた和食中心の食生活をして、身体に必要な栄養素をしっかりと取っていくことも、女性の薄毛対策になると思われます。

 

kyouko Written by: